ダイヤル式耐火金庫(S) [PC41]

ダイヤル式耐火金庫(S) [PC41]

販売価格: 145,000円(税別)

(税込価格: 156,600円)

希望小売価格: 252,000円

台数:

商品詳細

大災害時にも守り抜く ダイヤル式耐火金庫

 

大火災、震災などで消化活動が困難な状態を想定し、厳しいJIS認定試験を受けた、耐火、急加熱、衝撃落下にすぐれたシリーズです。

万が一の災害時等に大切な財産をお守りいたします。

 

 

「金庫」と呼ぶにふさわしい厳しい試験を突破しました

 

 

JIS認定製品とは

国に登録された認証機関(登録認証機関といいます)による審査・評価試験により、JISマーク表示の認証を受けた製品です。

JIS認証製品は3年ごとに一度の抜き取り試験を受ける義務があります。

市場に出ている製品が、試験評価を受けた製品と同じ品質で有ることの証明です。

JIS認証製品は、安全、安心をお届けいたします。

 

火災から守る

標準加熱耐火試験

大火災・震災などで消火活動が困難な状態を想定。

(金庫を炉に入れたまま火を止め冷却、その後炉内で、温度が下がるまで自然冷却する)

庫内にコンピューターと連動した温度計を数カ所に設置し、1分ごとに計測。

そのうえ庫内の壁5面に貼り付けたり金庫内に入れた新聞紙の文字が試験後判読出来るかを調べる。

 

急加熱・衝撃落下併用試験

震災でのビルの倒壊を想定。

(9.1mからの落下…3階の高さから落ちた場合を想定)

金庫を炉で急加熱し、投下。

施錠されているか破壊が無いか、再加熱後金庫内の新聞紙が判読出来るかを調べる。

 

盗難から守る

耐破壊性能試験=TS-15

現在金庫破りに使用されている主な工具での破壊試験。

財団法人建材試験センターで行われた試験に合格。

TS-15は正味の攻撃時間15分、工具を替えたり休憩の時間は含まれません。

 

ダイヤル式

100万変換ダイヤルを使用。ダイヤル番号は任意に変更可能。

人事異動などによる使用者が変わった場合でも対応可能。

万一ダイヤル錠を破壊されても、内部から自動的に施錠するリロッキング装置を装備。

 

★ご注文についてのご注意★

■ご注文から発送まで一週間いただいております。

■送料につきましては、ご注文後ご連絡させていただきます。 ※ご注文時に反映されません。

商品仕様、納期、送料につきましてはお気軽にお問い合わせください!

 

他の写真



“tel”

“mail”







最新型お客様呼出しシステム「ゲストレシーバーZERO」ついに登場!デジタル方式採用で混線無し!




最新型コードレスチャイム「マイコール」登場!業界初の日本語音声機能付きで面倒な設定も簡単に行えます。
送信機は長押しで番号消去機能も付いています。





呼び出しベル「スマジオ」最新型のコードレスチャイムです。
業界初の腕時計型レシーバーを採用、今までに無い呼び出しベル「スマジオ」を是非!デモ機も無料でご用意しております。

呼び出しベル



ワイヤレスチャイム



工場ベル




呼び出しベル






レビュー

0件のレビュー